• 基礎知識
  • 効 果
  • 食 事
  • サプリ
  • 豆知識
 
イソフラボンなびTOP » メリットいっぱい!女性ホルモンを増やすには » マッサージ・アロマでストレスを軽減

マッサージ・アロマでストレスを軽減

こちらのページでは、マッサージやアロマでストレスを軽減し、女性ホルモンを増やす方法について解説します。

女性ホルモンの分泌を増やすには、血行を促進することが大切です。血液を身体中に循環させることで、卵巣にも栄養や酸素が送り届けられ、女性ホルモンをスムーズに作ることができます。

以下に、女性ホルモンを高めるツボについて紹介していきます。

天枢(てんすう)というツボは、おへそから左右それぞれに指3本程度離れた場所にあります。人差し指と中指で、天枢を押しながらマッサージすることで、腸を活性化させたり、女性ホルモンの分泌を高めることができます。

また、膺窓(ようそう)というツボは、鎖骨と乳首の中間にあり、この部分を刺激することで、女性ホルモンの分泌を高めたり、バストを大きくすることができます。

足のツボを念入りにマッサージする

女性ホルモンアップのためのツボはたくさんありますが、足の裏にも女性ホルモンアップに効くツボがあります。

お風呂上りに足のツボをマッサージし、クリームなどでケアすることで女性ホルモンがアップし、女性特有の不調が改善できます

三陰交(さんいんこう)というツボは、くるぶしの内側、盛り上がりの部分から、指4本分程度上に存在します。この部分をほぐすことで、女性機能の改善が期待できます。

女性ホルモンが足りない方は、ツボマッサージを続けることで、女性ホルモンを高めることができます。

アロマを取り入れる

女性ホルモンが低下することで、セロトニンも減少してしまいます。セロトニンが不足すると精神のバランスも崩しがちになります。

アロマもホルモンバランスを整えるためには有効です。特に、クラリセージ、ローズ、イランイラン、ゼラニウムにはホルモンバランスを整える効果があります。

クラリセージは、甘みのある草木の香りがし、不安感の軽減、更年期障害の緩和などが期待できます。ローズは、バラの香りで女性ホルモンのバランスを整えます。

イランイランはリラックス効果の高いフローラルの香りで、気分を落ち着かせる効果があります。ゼラニウムは女性ホルモンのバランスを整えるのに良いと言われています。ローズに近い良い香りがし、不安感を軽減したり、生理痛にも効くと言われています。

 

イソフラボンのおすすめサプリメント

エクエル
エクエル
4,320円
イソフラボンをそのまま摂るよりも、さらに効果が期待できる「エクオール」が配合された大塚製薬のサプリメント。パッケージもかわいい!(エクオールについては上の「豆知識」を参照)
基本のサプリ
基本のサプリ
5,460円
イソフラボンのほかに、ポリフェノールやビタミンD、葉酸などが入った女性に嬉しいサプリメントです。イソフラボンの中でも、吸収しやすいアグリコン型イソフラボンを使っています。
豊年大豆イソフラボン
豊年大豆イソフラボン
5,246円
大豆イソフラボン、コエンザイムQ10、ローヤルゼリー、ビタミンEを配合したサプリメント。美容成分がたっぷりです。3粒で1日のイソフラボン摂取量を摂ることができます。
イソフラボンなび