• 基礎知識
  • 効 果
  • 食 事
  • サプリ
  • 豆知識
 

豆乳

豆乳レシピ

豆乳200mlにイソフラボンは41㎎と1日の目安摂取量の半分以上が含まれています。そのため、イソフラボンを効率よく摂取するには毎日豆乳を飲むこと をおすすめします。

しかし、豆乳の味が苦手であるという方もいるでしょう。また、毎日豆乳だけを飲んでいたのでは飽きてしまうという方もいるかもしれません。

こちらでは、豆乳が苦手な方でも美味しく召し上がれるレシピを紹介しますので、ぜひ参考になって効率よく豆乳を取り入れてみてください。

豆乳担々麺

材料1人分

豆乳担々麺

豆乳1カップ、豚ミンチ50g、ニラ1/2束、小松菜(青梗菜やホウレンソウでも可)、中華麺、タレ(たれの素などで可)好みで白髪ねぎ、ラー油など。

作り方

  1. フライパンで豚ミンチを炒め、火が通ったら、ニラを加えてさらに炒めます。
  2. たれ大さじ1を加えて混ぜ合わせます。また、小松菜はレンジで温めておきます。
  3. 中華麺を茹でて、皿に盛り、ミンチとニラ、小松菜をのせて完成です。

ベーコンとキノコの豆乳スープ

材料2人分

ベーコンとキノコの豆乳スープ

豆乳150ml、水150ml、エリンギ1本、しめじ1袋、麺つゆ、厚切りベーコン4~5枚、コショウ、レモン汁

作り方

  1. エリンギは食べやすいサイズに切り、シメジは石づきを取り、ほぐしておきます。また、ベーコンは2cm幅に切ります。
  2. フライパンでベーコンを炒め、脂が出てきたら、キノコ類を加えて炒めます。キノコから水分が出てきたら、豆乳と水を加えて弱火で温めます。
  3. 最後に、麺つゆ大さじ1とコショウ少々を加えて出来上がりです。食べる前に好みでレモン汁をかけてください。

豆乳プリン

材料1人分

豆乳プリン

豆乳100ml、砂糖大さじ1強、ゼラチンパウダー1.6g、水大さじ1、バニラエッセンス1滴

作り方

  1. ゼラチンパウダーに水大さじ1を加えてふやかし、混ぜ合わせます。
  2. 鍋に豆乳、砂糖、バニラエッセンス、ゼラチンを入れ、かき混ぜながら弱火で温めます。この時、沸騰させないように注意します。
  3. その後、器に入れ、冷ましてから冷蔵庫に入れます。

実は豆乳が苦手…毎日使うのはちょっと大変という方は、サプリメントもおすすめです。

イソフラボンが手軽に摂れるおすすめサプリメントはこちら

 

イソフラボンのおすすめサプリメント

エクエル
エクエル
4,320円
イソフラボンをそのまま摂るよりも、さらに効果が期待できる「エクオール」が配合された大塚製薬のサプリメント。パッケージもかわいい!(エクオールについては上の「豆知識」を参照)
基本のサプリ
基本のサプリ
5,460円
イソフラボンのほかに、ポリフェノールやビタミンD、葉酸などが入った女性に嬉しいサプリメントです。イソフラボンの中でも、吸収しやすいアグリコン型イソフラボンを使っています。
豊年大豆イソフラボン
豊年大豆イソフラボン
5,246円
大豆イソフラボン、コエンザイムQ10、ローヤルゼリー、ビタミンEを配合したサプリメント。美容成分がたっぷりです。3粒で1日のイソフラボン摂取量を摂ることができます。
イソフラボンなび