• 基礎知識
  • 効 果
  • 食 事
  • サプリ
  • 豆知識
 

8、月経異常/不正出血

こちらのページでは、更年期の月経異常と不正出血についてまとめています。

更年期の月経について

更年期を迎えると、さまざまな身体の変化を感じます。これまで規則正しかった月経が、不規則になったり、量にも変化があらわれます。

月経の周期が24日以下と短くなったり、月経周期が39日と長くなったりするばかりではなく、月経の量も非常に多い時と少ない時があります。また、月経前に少量の出血があったり、月経が長引くこともあります。このような状態が続き、やがては閉経を迎えることになります。

また、この時期には徐々に排卵が起こらなくなるため、機能性出血という月経以外の不規則な出血があることもあります。月経前に少量の出血があったり、月経後にだらだらと出血が続いたりします。

機能性出血は一時的なもので、放置しても問題はありませんが、不正出血には器質性出血と言うものもあり、この場合、子宮や卵巣の病気が原因となっていることもあるため、不正出血があった場合、早めに婦人科で検査を受けるようにしてください。

月経異常の予防にはイソフラボンがおすすめ

不正出血などの月経異常を予防するには、大豆や大豆製品を積極的に摂取してみてください。大豆イソフラボンは、エストロゲンと構造が非常に似ているうえに、体内に取り込まれてからもエストロゲン同様の作用を発揮します。

エストロゲンは、女性ホルモンのバランスを整えるのに重要な役割を果たすものですが、年を重ねるとともにどんどん減少していきます。だから、イソフラボンで、自ら補ってあげる必要があるのです。

大豆の水煮、納豆、豆腐、豆乳などを毎日の食卓に取り入れると良いでしょう。また、食事で大豆製品を十分に取れないのであれば、イソフラボン配合のサプリメントを活用しましょう。

ツボ押しも有効

「三陰交(さんいんこう)」というツボは、内くるぶしの一番高いところから、さらに指4本分ほど上の、内すねの骨と筋肉の間にあります。このツボは足の血行を促進し、婦人科系疾患に効果があるとのことです。

月経トラブルだけではなく、冷えやほてりの解消も期待できます。また、月経不順はストレスが原因でも起こります。ストレスを軽減するためにアロマテラピーでリラックスしたり、自分が好きなことに集中する時間を持つことが大切です。

 

イソフラボンのおすすめサプリメント

エクエル
エクエル
4,320円
イソフラボンをそのまま摂るよりも、さらに効果が期待できる「エクオール」が配合された大塚製薬のサプリメント。パッケージもかわいい!(エクオールについては上の「豆知識」を参照)
基本のサプリ
基本のサプリ
5,460円
イソフラボンのほかに、ポリフェノールやビタミンD、葉酸などが入った女性に嬉しいサプリメントです。イソフラボンの中でも、吸収しやすいアグリコン型イソフラボンを使っています。
豊年大豆イソフラボン
豊年大豆イソフラボン
5,246円
大豆イソフラボン、コエンザイムQ10、ローヤルゼリー、ビタミンEを配合したサプリメント。美容成分がたっぷりです。3粒で1日のイソフラボン摂取量を摂ることができます。
イソフラボンなび